スポンサーサイト

2015.11.18 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    秋の深まり・・・

    2015.11.18 Wednesday

    0
      名古屋で迎える初めての秋。
      北の住まい設計社 名古屋店の入り口付近で
      色鮮やかにお出迎えしてくれる
      一輪のバラ。



      特別なお世話は出来ていなかったけれど
      こんなにも綺麗に咲いてくれました。

      そして、大阪から一緒に引越してきました
      ワイルドストロベリーたち、この夏、水遣りを少し怠った為に
      もう駄目かな・・と半ば諦めていましたが
      今、少しずつ復活してくれています。



      ほのかに赤く色づき始めました
      収穫の時が愉しみです。

      そして、先日は、これも初めて迎える名古屋での誕生日となりました。
      連日、店はイベントが続きハードワークの日々の中、
      スタッフのAちゃんがサプライズで?いや?かなり前から期待していた
      ケーキを手作りしてくれました。



      北の住まい設計社のトレードマーク 3本樹もしっかりと載っています。
      これには、ユーモラスなストーリーがあります。

      実は、同僚のA君と誕生日が1日違い・・合同でということになりましたが
      シフトの都合で、A君は翌日に・・・
      A君のケーキは半分にカットされたものとなりました。ごめんなさいA君。
      お先に失礼しました。
      きっと、、彼はこのケーキの本当の姿を見ていないはず・・・
      ネームプレートだけは、一人一枚ずつあって良かったね。

      そんなこんなで、愉しく誕生日の日を無事に迎えることができました。
      Aちゃん、ありがとう!

      これからはじまる、一つ一つの出来事を、大切な思い出にできるような
      時間を過ごしていきたいです。

      Cross


       

      街の空。

      2015.10.08 Thursday

      0
        久しぶりの大阪の空気。
        そして、大好きな街の空。

        先日、短い滞在でしたが、懐かしい人と再会でき、
        貴重な時間を過ごすことができました。

        JR大阪駅周辺からの眺め。



        滞在中は秋晴れの気持ちよい空に恵まれました。
        箕面方面の山からの景色。



        見慣れたこの景色が、当たり前で無くなった時に
        初めて大切なことを気付かせてくれます。

        芝川ビル時代の同窓会では
        心もお腹も満たされました。
        最近、北浜にオープンした創作 中華料理のお店
        おまかせコースはボリュームたっぷりでした。



        よいリフレッシュが出来ました。

        明日から始まる
        ハードな日々、頑張れそうです。

        Cross
         

        ドキドキの日。

        2015.09.19 Saturday

        0

          秋空のもと、北の住まい設計社 名古屋店にて
          ”吉田 直嗣展”が始まりました。



          どれも、とっても素敵でした。
          何より、、、昨日から”ドキドキ”の時間が流れています。

          私、実は、、吉田さんの大大大・・・ファンです。
          8年程前、北の住まい設計社 大阪店で催されていました、
          祥見さんとの企画展で
          心がぐっと引寄せられる器に出逢いました。
          それが吉田さんの器でした。
          機会があるごとに、少しづつ手元に集めてきた器たち、
          その作り手であります吉田 直嗣さんご本人と、なんと、一日ご一緒できたこと。
          もう夢のような時間でした。

          器はどれも、凛としていて、佇まいが美しく”キリッ”とした尖ったような鋭さがあり
          吉田さのこと、勝手な想像で・・・ピリッとした方かな・・なんて想像していましたが
          とてもとても、気さくで柔和な方。優しい言葉の運び・・・どこに
          あの鋭い感性が隠れているのかな・・?なんて想像しながらも
          本当に、愉しい時間を過ごせました。

          9月19日〜27日までと短い会期ではありますが
          このシルバーウィーク。是非、素敵な器たちに会いにいらしてください。

          http://www.kitanosumaisekkeisha.com


          そして、秋の空気を感じる花と・・・・



          食欲の秋。
          土佐の刈谷農園から届いた、土の香りが漂う
          無農薬の生姜で、”しょうがごはん”を炊いてみました。

          彩り豊かな、パプリカは
          愛用している吉田さんの筒型の小鉢で・・・・



          Cross
           

          久しぶりの休日。

          2015.09.10 Thursday

          0

            久しぶりの休日。
            台風が北関東方面に大きな被害をもたらしている
            その時間ではありましたが
            名古屋の空は快晴でした。



            自宅から車で20分ほど走ると、
            ”やきもの”の街、瀬戸市があります。
            愛知県陶磁美術館に行ってきました。



            緑の森の中に佇む、静かな空間。
            この辺りは自然の森に囲まれているので
            木々を通り抜ける風が気持ちよく頬を撫でていきます。
            「日本と世界のやきもの」というタイトルの常設展示を見たあとは

            ”県民茶室”と呼ばれるところで
            陶芸作家の茶碗で薄茶とお菓子を頂けるところに立ち寄りました。
            550円という格安なお値段の割には、とても満足のいく内容でした。
            愛知県銘産の西尾の抹茶、季節の生菓子、器・・・秋の野花・・・
            ほっと一息つけました。



            瀬戸から私が現在住んでいる名古屋市東部のあたりは、
            古い窯跡がたくさん出土しているところらしいです・・・

            今年の1月のイベントFUROSHIKIの際に祥見さんが
            語っていた言葉を思い出しました。

            「みんなが立っている、その足元には
            必ず”土”がある。」

            そうなんですよね・・・
            常設を観ながら感じたことは、
            縄文、弥生時代には既に”やきもの”は作られていて
            人々はそれを暮らしの道具として使ってきたのですから
            ”土”によって私たちの暮らしは今も支えられているのです。



            これは敷地内から発掘された
            平安〜鎌倉時代の窯跡を保存して展示しているところです。
            スケールが大きくて迫力がありました。

            そして、久しぶりに家でも”焼き物”



            アーモンドを入れた、スコーンを焼いてみました。
            見ためはそれっぽくできました(笑)

            しばらくの間、こんなにゆっくりと時間を過ごす余裕がなかったので
            今日は、よいリフレッシュができました。

            9月19日 土曜日から
            北の住まい設計社 名古屋店で始まる
            吉田 直嗣展。
            大好きな作家さん、長年、我が家でも器を愛用しています。
            19日は吉田さんも在店されるので
            今から、ドキドキです。

            また、ご報告しますね。

            Cross
             

            Tokyo・巡る旅。

            2015.09.05 Saturday

            0
              久しぶりに、東京へ行ってきました。
              プライベートと仕事、半々の内容の日帰りの旅。


              表参道にある、SHOZO COFFEE STORE 。
              昨年、栃木県 黒磯の店を訪ねて以来、行ってみたかった場所の一つです。
              とてもコンパクトな店ながら、気持ちの良い空気が流れる店内で戴く
              一杯のコーヒーは格別です。



              そして、もう一つの憧れの店にも行くことができました。
              恵比寿にある、antiques tamiser
              よい出会いのものがあれば・・という想いで店の扉を開けました。

              「出会って・・しまいました、オーバルのトレイ
              日本の昭和中期のもの、オーバルの潔さに魅了されました。」
              昭和中期か・・アンティークか・・・
              昭和を生きた私も、既にアンティークなのかな・・(笑)なんて考えなら・・・
              何年もかけて、探していたトレイ、「これっ!」という物に出会えなかった日々・・
              ようやく、一筋の光が!



              知らない人から私の手に来た、トレイ。お盆。
              いつもなら、「これは何の木ですか?」なんて素材を必ず聞いたりしますが
              本当に気に入ったものは、それが、どんな木だっていい。
              とにかく縁あって私の手元にきたのだから
              これからは大切に使わせてもらおう。
              オーバルのラインに甘さがなくて、キリッとしたオーバルとでも表現すれば
              よいでしょうか。
              とても気に入っています。

              何より、ドキドキしたのは、オーナーの吉田昌太郎さんとお話できたこと、
              自分の選んだものに、強い自信と誇りを持ち、物を通して吉田さんの
              それを選んだ想いが伝わり、なんだかあの熱く強い目力に引寄せられましたが
              最後に、やさしい言葉を投げかけてくれました、
              「また、気軽に  さらっと。。ふらっと。。。立ち寄ってください。」と
              緊張していた時間が、一瞬にして氷が解けたみたいに
              ふわぁ〜と私の中で心地よく心に沁み込んでいきました。


              そして、本業の仕事へと・・・
              青空と、緑が映える、池袋にあります、自由学園明日館で開催された
              STOCKISTS のイベントに参加しています、北の住まい設計社の応援に・・・

               


              業者向けの展示会なので、一般の方は参加できませんが
              魅力的な出展者が結集していて
              見応えのある、会場風景でした。

              北の住まい設計社はクリスマスマーケットの提案。。
              カフェのオリジナル、オーガニックのシュトーレンやアンナのハーブティーなど
              たくさんの方に興味を持って頂きました。

              私が立ち会った中には
              遠く奄美大島のお店の方も来られていました。
              全国から、素敵な人と物が集まった、3日間。
              また、次に、よいご縁が繋がりますように・・・




              Cross
               

              nagoya から

              2015.08.27 Thursday

              0
                JUGEMテーマ:日常


                久しぶりのブログの更新です。

                名古屋に引越してから
                3ヶ月が過ぎました。

                初夏から盛夏を通り過ぎ処暑へと・・・
                季節は確実に秋に近づいています。

                人生初の、関西脱出。
                旅ではなく、新しい土地で暮らしを始めることには
                色々なことが新鮮に受け止められ、気付くことがたくさんありました。

                この3か月間は自分の暮らしが大きく変わったことで
                心が穏やかでなく、このブログに向き合うことができませんでした。

                でも、これからは少しづつ
                日々感じることを綴り、様子をご覧いただけるようにしたいと思います。

                写真は、北の住まい名古屋店の駐車場から店の入り口までのアプローチ。
                「緑の小路」です。
                毎朝、この道を通り深呼吸をしながら、一日のスタートに向けての心を整えます。



                自宅の古いアパートのベランダから見える青空。

                大阪の空と繋がっている空。

                ブログ再開のきっかけをくれたFさん。
                いつも感謝します。

                今日もたくさんの人に支えられて、生きていること
                実感します。
                「ありがとう」

                これからも、よろしくお願いします。

                Cross


                 

                続・5月の日々のこと

                2015.05.27 Wednesday

                0
                  5月のGW明けに、新しい街に引っ越してきました。
                  緑の風がいつもと違う・・
                  でも
                  好きなもの、好きな部屋の中は以前と変わらず
                  だから、安心して暮らせる日々を過ごしています。



                  北の住まい設計社 名古屋店
                  これが私の新しい職場です。

                  また、これから少しずつ、お店の様子をご紹介していきます。

                  そして先日、大阪に戻り、
                  mornin' のバッグ展に行かせて頂きました、
                  昨秋、
                  我が家で”風に吹かれてバッグ展”を開催してくださった
                  TOMOMIさんのバッグ展です。

                  枚方、星ヶ丘のSEWING TABLE COFFEEでのバッグ展
                  私の大好きな場所でのイベント、行く前からとても楽しみにしていましたが
                  期待を裏切ることなく、どこのシーンを切り取っても”絵”になる
                  そんな素敵な展示でした。

                  5月31日にまで開催されています、是非
                  お出かけください。


                  http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html



                  木漏れ日が印象的でした。



                  Cross



                   

                  5月 日々のこと。

                  2015.05.02 Saturday

                  0
                    先程、6月のイベントの案内を掲載しました。
                    皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

                    さてさて・・・
                    いよいよ、引越の日が近づいてきました。
                    ここ数日、お天気の良い日が続いているので、
                    準備・日和・・?
                    そんな中、先日、父が和歌山に行った際に、知人のイチゴハウスの片付けの
                    お手伝いを、お願いされたそうです。
                    ちなみに本来は友人たちと鯉を捕る目的で和歌山に向かったそうです。
                    持ち帰ったものは、甘い香りのたくさんのイチゴ。
                    私的には、こちらの方が嬉しいな。

                    引越し作業しながら、イチゴジャムを作ることになりました。



                    おじさんたちが、イチゴを必死になって採っている姿を想像しながら・・・
                    なんだかカワイイな。



                    我が家の 2階のベランダから覗いた、柿の木。
                    毎年、6月頃にはカエルがこの木を登り、ベランダのプランターの中で
                    植木たちと一緒に水遣りの水を浴びながら気持ちよさそうに過ごしていました。
                    今年は、カエルと会えないなぁ〜と思っていたら・・・



                    発見!!
                    キレイな緑のカエル。
                    例年のカエルより大きいです。
                    感動です。

                    お別れの挨拶かな・・・?

                    見慣れた景色が見れなくなること、考えると少し寂しくなりますが
                    今、目の前にある景色と、この一瞬がとても大切なものになるのだと
                    通り過ぎた後で、気付かされます。



                    次回は引越し後・・・
                    また、近況をご報告します。

                    Cross