スポンサーサイト

2015.11.18 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    水無月

    2014.06.30 Monday

    0


      6月30日は、「水無月」という和菓子を食べる日・・ということを
      今日、初めて知りました。
      Nちゃんの手作りの「水無月」、やさしい味に感動しました。
      Nちゃん、ごちそうさまでした。美味しかったです。

      では、今日知ったばかりの「水無月」のお菓子の事・・
      和菓子屋さんの記事によりますと、一年の折り返しにあたるこの日に
      この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事、「夏越祓(なつごしはらえ)」の
      神事が行われる際に、用いられるのが、6月の代表的なお菓子「水無月」です。

      白い外郎の生地にのせた小豆には、魔払いの意味。
      三角の形は、暑気を払う氷を表しています。
      昔は、氷が大変貴重なもので、庶民には手の届かないものでした。
      現在のように冷凍庫なんてない時代・・・苦労して氷を手に入れたのでしょうね。

      過去に「水無月」を何度か食べたことがありますが
      今回のように、意味を考えて頂いたのは初めてのこと。

      来年の6月30日にも忘れないように・・「水無月」を食べようと・・今から考えていますが、
      憶えているかな・・・?

      Cross

       

      スポンサーサイト

      2015.11.18 Wednesday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする